夏の風物詩『盆踊り』を楽しもう

平安時代にお坊さんがお経をみんなに覚えてもらいたくて、お経を歌にしてみました。
その歌に合わせて誰かが踊り始め、それが盆踊りの起源と言われてい舞う。
現在では、夏祭りの風物詩として地方ごとに違った盆踊りを楽しむことができます。
たくさんの人が輪になって踊り、親交を深める、そんな日本の伝統芸能を体験して頂きます。
簡単な振付の繰り返しなので、誰でもすぐに踊れるようになります。

詳細はこちら